1歳1ヶ月女。
 2017年12月2日,キッチンカウンターの上の紅茶カップに手を伸ばして倒し,胸部,左上肢などに熱傷受傷。〇〇病院に救急搬送されて軟膏で治療。4日,同院皮膚科でリンデロン軟膏,アズノール軟膏が処方され,石鹸でよく洗わないと感染すると説明された。
 処置のたびに痛がって暴れるため治療に不信感をいだき,もっといい治療はないかとネット検索。
 12月5日,当院を受診。ズイコウパッドで治療。
 2018年5月より,左上肢肥厚性瘢痕に対しドレニゾンテープで治療開始。

2017年12月5日

12月8日:3日後

12月12日:7日後

12月18日:13日後

2018年1月6日:32日後

1月31日:57日後

2月28日:85日後

3月14日:99日後

5月2日:148日後

6月6日:183日後

7月4日:211日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2841/index.htm】
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】