81歳女。
 かなり前から右外反母趾で〇〇大学付属△△病院整形外科に通院しているが,年齢と様々な持病のために根治手術は不可能と言われ,自宅から近い当院整形外科に紹介された。第1趾MTP関節は完全に脱臼し,ほぼ90度で屈曲し,MTP関節部突出部に皮膚潰瘍を認めた。しばらく,前医で処方されていたユーパスタを継続使用していたが,次第に潰瘍が拡大してきたため,当科紹介となった。
 2015年10月30日,当科受診。とりあえずプラスモイストで被覆して変化を見たが,全く変化がなかったため,11月4日,局所麻酔下に突出していた第1中足骨骨頭を骨鉗子で可及的に切除し,ヘモスタパッドで止血。翌日からはズイコウパッドで創部被覆。潰瘍底は深さ2センチのポケットになっていて,深部に骨を触れたが,良好なドレナージが得られていたため,そのまま経過観察。ポケットは自然に浅くなった。2016年2月24日からは,過剰肉芽に対しリンデロンVG軟膏を併用。その後は特に問題なく経過し,半年後に上皮化した。

2015年10月30日

11月5日 11月11日 11月20日 12月16日
47日後

1月6日
68日後
2月3日
96日後
2月24日
117日後
3月9日
131日後

3月23日
145日後
4月20日
173日後
5月25日
208日後
7月13日
257日後

8月3日
278日後
8月31日
306日後
9月28日
334日後
10月12日
348日後

10月26日
362日後
11月9日
377日後
11月30日
396日後
12月14日
411日後

12月22日
419日後
2017年1月11日
439日後
1月25日
453日後
2月8日
467日後

2月22日
481日後
3月8日
495日後
3月22日
509日後
4月12日
530日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2002/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください