74歳女。栃木県足利市在住。
 2012年に下肢静脈瘤が指摘され,その後,両下腿に潰瘍が出現。1年前に栃木県内の〇〇クリニックで両下肢静脈瘤手術を受けた。現在も通院していて,イソジン消毒とソフラチュールガーゼの治療を受けているが,潰瘍は手術前よりひどくなった。
 インターネットで下腿潰瘍について調べ,2014年4月4日,当科を受診。受信時,傷みのために歩行も困難な状況だった。
 直ちに,湿潤治療について説明し,穴あきポリ袋で創部を被覆し,吸収シートでその上を覆う治療を開始。これにより,傷みはかなり和らぎ,歩けるようになった。
 自宅が遠いため,処置方法を指導し,後は自宅でドレッシング交換してもらい,月に1〜2度の通院をしてもらうこととした。
 潰瘍の改善が遅いため,静脈瘤残存を疑い,8月5日に当院心臓血管外科に紹介。検査の結果,クリップが外れていて著明な逆流があることが判明。同日,同科に入院し,翌日,右下肢ストリッピング手術が行われた。8月11日退院。

【左下腿】

2014年4月4日 4月23日 5月7日 5月28日

7月2日 8月5日 9月3日 10月15日

11月12日 12月10日 2015年1月15日 2月12日

3月11日 4月22日(383日後) 5月27日(418日後) 7月1日(453日後)

8月5日(488日後) 9月16日(530日後) 10月21日(565日後) 11月18日:593日後

12月16日:621日後 2016年1月27日
663日後
2月24日:691日後 3月30日:726日後

4月27日:754日後 5月25日:782日後 7月6日:824日後 8月17日:866日後

10月5日:915日後 12月7日:978日後 2017年1月18日
1020日後
2月22日:1055日後

4月19日:1111日後 6月14日:1167日後 7月26日:1209日後 8月30日:1244日後

【右下腿】

2014年4月4日 4月23日 5月7日 5月28日

7月2日 8月5日
ストリッピング手術前
9月3日
術後
10月15日

11月12日 12月10日 2015年1月15日 2月12日

3月11日 4月22日(383日後) 5月27日(418日後) 7月1日(453日後)

8月5日(488日後) 9月16日(530日後) 10月21日(565日後) 11月18日:593日後

12月16日:621日後 2016年1月27日
663日後
2月24日:691日後 3月30日:726日後

4月27日:754日後 5月25日:782日後 7月6日:824日後 8月17日:866日後

10月5日:915日後 12月7日:978日後 2017年1月18日
1020日後
2月22日:1055日後

4月19日:1111日後 6月14日:1167日後 7月26日:1209日後 8月30日:1244日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/1306/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください