1歳0ヶ月M。茨城県北部
 2023年7月19日、ティファール電気ケトルを引っ張って落とし、左手、左下腿などにヤケド。〇〇病院に救急搬送されて入院となった。ワセリンとメロリンガーゼ®で治療。9月1日退院。両手と左足の手術(皮膚移植)が必要と説明されたため、ネットで熱傷治療について検索。
 9月30日、当院を受診。右手は母指以外は進展障害を伴う高度瘢痕拘縮、左足背は瘢痕拘縮を伴う肥厚性瘢痕で足関節の運動障害を伴っていた。手指に関しては早期の瘢痕拘縮形成術が必要で、左足背はステロイドテープで瘢痕を軟化させたほうがいいと説明。

9/30


 新しい創傷治療   なつい
キズとやけどのクリニック
 
 湿潤治療:医師リスト

【なつい式湿潤療法®
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】